出会い系掲示板より

映画でも観にいきたいけど


 500文字制限なんだ〜

 きのうは仕事のあと、勉強会でもないけど、新宿三丁目へ。Yさんの車に同乗させてもらう。なんとなく話をするのだけど、世間話や冗談は相変わらずスラスラ空虚に口から出るけど、コアなこと、本当の、自分のことになると嫌になるほど話が下手になる。これは小さいころからそうだ。私は自分のことを整理せず、論理化せずに生きてきた。一筆書きで生きるのよ、と固く信じて生きてきた。でも、そんなのができるのは老化が始まる前までの話だ。センスだけで生きられるのはセンスが生きている時期だけだ。本来はその間にノウハウや技術を学び、努めねばならない。私はそれをしなかった。某有名お笑い芸人を信奉していた私は場当たりの即興こそを人生の肝に置いた。それはいまでも背後霊というか岸辺露伴の背中に取り付くスタンドみたいな感じで、周りで、とぐろを巻いている。家政婦紹介所へ行け!


 きょうは職場の、パート長さんが定休。

 最近社員に採用された、つまんないおじさんが、気合いを入れて周囲の非正規雇用者に喝を入れている。楽しそうだ。


 あしたはPAYDAYだ。楽しみだ。でも2月は短いから。私は完全時給制タイムカード制だから。

 死が痛くもかゆくもないなら。生が痛くもかゆくもないなら。

 ここがこういうところだとわかっていたなら。

 私はここに来たくはなかった。