曇り時々晴れ最高気温35℃

 久しぶりに今日死ぬのかなと思った。死ななかった。

 朝から熱中症で吐き気とめまいが止まらなくて早退したのだった。午前中社長から従業員全体に向けて勤怠についての号が発されたばかりだった。

 帰り道コンバースを履いてアスファルトの上を歩いていると足の裏を火傷しそうだった。

 帰宅して横になるが、情けないのと厭わしいのと、顔面と足が痙攣してしまって眠ることはできなかった。しばらくして空腹に耐えかねて定食屋に行った。肉野菜炒めを食べながら涙が止まらなかった。他の客は迷惑だったと思う。帰り道もずっと泣いていた。

 20代の頃に自殺未遂したことを思い出した。父親が亡くなって半年か1年以内だったはず。飲み忘れるなどして余らせていた睡眠導入剤抗うつ剤抗不安剤を酒と一緒に飲めるだけ飲んだ。日曜の夜だったと思う。起きたら深夜1時過ぎだった。「深夜の馬鹿力がやってる」と思ってラジオをつけたら爆笑問題カーボーイが流れた。50時間くらい眠っていた。

 あの時に死んでいた自分のことをイメージする。その自分の葬式のイメージも。パーフェクトだと思う。

 明日どうしよう。

 とりあえず薬を飲むことにする。

 飲んだ。あと20分くらいで眠るはずだ。もう2度と目覚めなくていい。

 部屋に成人向けDVDが散乱してる。自死を通知したのちにこういうのを回収してくれるアプリとか、秘密結社があるといい。

---

 前はユートピアを否定していた。今は肯定も否定もしない。というか、自分がそこにたどり着いた時点でそこはユートピアではない。間引きしてあるから花園なのだ。たどり着いた私には研いだハサミが向かう。

---

 いまのバイト辞めたくないなー。みなさん優しいし。作業も性に合ってる。でも本当に職場のダニみたいな扱いになったらもう辞めるしかないのか。

 あと10分で眠る。

 辞めたらもう障害者向けの職場で働くことになるか自殺だろう。ティッシュ箱5箱をビニールにフィットさせる仕事とか。

 

 この体質はなんだろう?人の20倍発汗し20倍涙を流し20倍屁を放つ。

「江戸時代の日本は良かった、文化水準が高かった」みたいな話は問題外。まっさきに私は口減らし、病気に見せかけて殺されている。それがいいことなのか悪いことなのかはわからない。

 

 私は死んだら日蓮正宗の無縁仏の墓に納骨して欲しいと思っている。父方の墓にも母方の墓にも絶対に入らない。一切分骨しない。葬儀も日蓮正宗のお寺で執り行って欲しい。

 あと2分くらいで眠くなる。

 自分がこんな人間だと知っていたなら生まれてきたくなかった。

 もし生まれ変わることができるのなら今度こそ人間になりたい。人間の家で産まれ、人間の服を着て人間の街に遊びにいきたかった。